おひとりさまの台所事情 ナイナイづくしのおきらくごはん

家族なし、借金はないけど貯金もそんなにあるわけじゃなし  だけどさびしくもない

タイミング

盆暮れ正月GW…
いつもとは少し違って
財布の紐も気持ちも緩くなりがちです
なんでもない日に贅沢をする
その勇気がないから
ちょっと奮発しても許されるような
理由が欲しいんです

たとえばケーキが食べたいと思ったとき
それがクリスマスや誕生日間近だったら
その時に食べようと我慢するし
土用の鰻なんかもそう
せっかくならその日にと

そうやって先に延ばすと大抵
食べるつもりでいた日になると
その気分じゃなくなっていることが多い
これもタイミングなんですよね

そうこうしているうちに
食べる機会を失くすんですが
残念と思う反面
余計なお金を使わずにすんだのは
ラッキーだったとも思ったりします

けれどそれも導きといいますか
縁だとも思っていて
私が口にするようになっていなかった
それを食べる縁がなかったということ
縁があれば
思いがけないところで
巡り合う御馳走もありますしね

暑さでバテバテな胃腸のおかげで
御馳走を食べたいとも
思わずに過ごす今年のお盆
またひとつ贅沢するタイミングを
逃してしまいました

DSC_0090


うどんでジャージャー麺
冷たくても温かくてもよし
みそ味は食欲がわきますね



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






季節はずれ

夢のしらせで目覚めた朝は
このあと何が起こるんだろうと
心もとない気持ちになります
いくら慎重になっても
避けられない災いはありますから

わかっていることは要注意
季節はずれの内容の夢はよくないんです
それを二日続けて見てしまったのだから
もう確実に警告ですね

どんな形で降りかかってくるのかは
なってみないとわからない
朝方の夢はこの先4日くらいの間のことと
いわれるけれど
今回はそれが当てはまるかどうかも
ちょっと疑問で

冬に夏の夢とか秋に春の夢とか
季節が違う場合は
その本来の季節がやってきた頃に
災いが起きることもあるからです

人は喉元を過ぎれば熱さを忘れてしまう
忘れた頃に大問題が勃発したという
苦い経験も過去にはあるので
同じ失敗をしたくないと
構えてしまうのですよね

今日は朝はなんともなかったのに
時間がたつにつれ
だんだん胃が痛くなってきました
少し冷たいものを
飲みすぎたかもしれません

夢が教えてくれた警告が
このことであってくれたらいいと
薬と温かく消化のいい食べ物で
症状も落ちついた今
そんなことを願っています

DSC_0085


キャベツとウインナーの煮込み
こういうのを食べて
嬉しいと思うこと自体
身体が弱っている証拠



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村










ウマとび

運動嫌いな私が
こんなことを思うのは
不思議なんだけれど
なぜか最近むしょうに
馬飛びをしたいと思う時があります

かがんだ人の背中を
ぴょんぴょん飛び越えていくあれです
跳び箱とか苦手だったし
馬飛びが好きだったわけもなく

まして大人になった今
馬飛びをする機会などあるはずがありませんし
運動不足は今に始まったことじゃないけれど
それだけ身体がなまっているのでしょうか

考えてみて思うのは
飛びたいのかなと
私は何かを越えたいのか
ぴょんと飛んでみたいのかなと

飛び越えてみたいもの
まだはっきりとはわからないけれど
その正体はいずれわかる気がする

DSC_0081


焼きナス丼
あんをかければズルズルいけて
暑い日にも食がすすみます
美味しいんですが
食べやすさ重視のメニューなので
足りない栄養素は副菜で補いますよ



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



カテゴリー
プロフィール

とらのるり

70年代生まれ
天涯孤独のおひとりさまです
趣味は神社仏閣めぐり