子供のころは嫌いだったものが
大人になったら美味しく感じたり
食の好みは年齢とともに変わるものですが
その変化は自分でも
不思議に思う時があります

味覚そのものの変化といえば
私は甘いものも辛い物も大好きで
それこそカレーだったら
辛くないと絶対ダメの人でしたが
最近そこまで辛くなくても
充分美味しいと思えるようになった
中辛でも大丈夫みたいな

でもそれは悪いことではなくて
むしろ良いことだと思っていまして
何でも過ぎてはよくないですからね
辛い物の摂りすぎは胃腸を傷めますし
ほどほどでいいんです

暑いときにとうがらしの辛さは
食欲を増進させるし
にんにくは滋養強壮になるので
夏バテ防止にもいい

その半面とうがらしもにんにくも
身体を温める力が強すぎる面もあって
摂りすぎて身体に熱がこもってしまっては
今の時期逆効果になるわけで

身体にこもった熱を
外に出してくれるものと
一緒に食べたいですね
旬の野菜がすごいところは
その理にかなっているから

DSC_0071


いたって普通のペペロンチーノ
足りない栄養は副菜で補いましょ
サラダやスープに豆腐や夏野菜を使えば
バランスもとれて安心です



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村